FP向けメールマガジン FP E-PRESS

<【PR】号外>4/20(土)『[特別]年200組超の相談FPが実践!信頼されリピーターが生じる住宅ローン相談談術』【 FP E-PRESS 】


<【PR】号外>
 『[特別]年200組超の相談FPが実践!
   信頼されリピーターが生じる住宅ローン相談術』についてのご案内

こんにちは!
エフピー研究所 メルマガ編集担当のコジマです。


FP相談をビジネスとして成功させるためには、何が必要でしょう。

もちろん、必要な事はたくさんあるとは思いますが、
「リピート相談を獲得できること」はとても大切な要素の一つではないでしょうか。
ライフプランという、中長期的なプランニングを基礎とするFPの相談内容からして
も、リピーターとして繰り返しお会いすることはとても大切です。

そこで、今回の号外メルマガでは4月20日(土)の「年200組超の相談FPが実践!
信頼されリピーターが生じる住宅ローン相談術」開催に伴い、
講師を担当する平野氏にメッセージを頂戴しました。

リピート相談が7割という平野氏は、どのような手法で相談を行っているのか。
気になる方は、まずは以下のメッセージをご覧ください。


━━【 今回のラインアップ 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 講師からのメッセージ(執筆者:平野 雅章)

● カリキュラム

● セミナー概要(申し込みはコチラから)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□■■ 講師からのメッセージ □■■

【横浜FP事務所 平野 雅章さんからのメッセージ】

私はこれまでに3,000件を超える有料相談を受けており、
初回相談の7割近くが住宅に関する相談です。

住宅に関する相談で最も多い質問は、次の3つです。
「いくらまでローンを借りても老後まで大丈夫でしょうか」
「変動金利と固定金利はどちらかがよいでしょうか」
「住宅ローンはどこで借りるのがよいでしょうか」

1つ目について、「税込年収に対する住宅ローンの年間返済額の割合、
つまり返済負担率を25%以内にする」という、よく言われる目安を
基にしたアドバイスではお客様の信頼を得られる可能性は低いでしょう。

お客様の多くは不動産会社やファイナンシャルプランナーと名乗る方に
相談した後に、私に相談を依頼してきています。
つまり、お客様が最初に相談した人は信頼を充分得られず、
2回目以降の依頼を受けられなかったことになります。

私が初回相談で目的としているのは、
その分野の専門家であるとお客様に信頼してもらうことです。
人は専門家に相談したいものです。

初回の相談分野であなたが専門家であるというお客様の期待を
裏切らなければ、その分野に関連したリピート相談につなげるのは
それほど難しいことではありません。

しかし、このところ強く思うのは、住宅資金計画や住宅ローンについて、
事細かに調べているお客様が増えているということです。

例えば、住宅ローンの妥当な借入額についての様々な見解や計算方法は
インターネットで簡単に調べることができます。
先ほどの「返済負担率25%」については、否定的な考えを持っている方も
多く、当然、私もその1人です。

また、住宅ローンの商品選びについても、比較サイトや情報サイトが
多数存在し、中には正確で高度な情報を発信しているものもあります。
住宅ローンについて書かれた書籍も多数あります。

こうしたものをしっかり読み込んでいるお客様の知識には
驚かされることも少なくなく、そのようなお客様に対し、
中途半端な知識で対応すれば、信頼されなくても当然といえるでしょう。
例えば、最初に挙げたお客様の質問に対し、どのように答えたら
信頼を得られるか、あなたは明確な答えを持っているでしょうか?

もしあなたが住宅ローンの相談経験がない、または充分でないために
自信が持てないとしても、お客様から専門家として信頼を得る
住宅ローン相談ができるよう、私の実務的な知識と手順を惜しみなく
公開するセミナーが「信頼されリピーターを生む住宅ローン相談術」
です。

このセミナーに参加すると、あなたは次の3つが手に入ります。

・あなたが住宅ローンの専門家だとお客様から信頼を得る知識
・専門家だとお客様が感じる具体的な相談手順とフォーマット
・リピート相談につながる3つの情報

あなたも住宅ローン相談を自信を持って行い、
継続的に相談いただけるお客様を増やしていくことができるはずです。
----------------------------------------------------------------------------

○平野 雅章(ひらの まさあき)
 横浜FP事務所 代表
 一般社団法人 全国ファイナンシャルプランナー相談協会 代表理事
 神奈川県立産業技術短期大学校 非常勤講師


【プロフィール】
3,000件超の有料相談を受けた相談専門ファイナンシャルプランナー
CFP(R)認定者、1級ファイナンシャル・プランニング技能士

外資系メーカー、保険ショップ運営会社のマーケティング部門において
宣伝・広報や販売促進、商品戦略などお客様を集める実務家として勤務。

2007年FPとして独立し、横浜FP事務所 (http://www.net-fp.com) を開業。
住宅ローン・生命保険・火災保険を中心に、累計3,000件超の有料相談を
受ける相談のプロFP。豊富な相談経験を活かし、執筆や講演も多数。

2011年には一般社団法人 全国ファイナンシャルプランナー相談協会の
代表理事に就任しFP相談の普及にも努めている。

取材・執筆実績
フジテレビ「とくダネ!」、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、日本経済新聞、
週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済、週刊エコノミスト、AERA、週刊文春など
マスコミ取材100件超。
All About マネーで「自動車保険の選び方」http://allabout.co.jp/gm/gt/2013/
Business Journalで「FP相談1600件でわかった全体最適マネー術」
http://biz-journal.jp/series/masaaki-hirano-fp/ を連載執筆中。


■□■ カリキュラム ■□■

1.住宅購入相談の実践的手順

2.住宅資金計画

3.住宅ローン控除と贈与税の非課税を考慮したローン借入額

4.住宅ローン商品の選択

5.知っておくべき団信と各種特約の最新情報

6.住宅ローン借り換え相談のポイント

7.私の住宅ローン提案事例

8.リピート相談につながる3つの情報


■■□ セミナー概要 ■■□

 「[特別]年200組超の相談FPが実践!
        信頼されリピーターが生じる住宅ローン相談術」

 日時:4月20日(土) 13:00-17:30
 講師:平野 雅章
 単位:ライフ 4.5単位
 会場:サニー貸会議室
 受講料:17,000円+税

 ※申し込みはコチラから
 詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=50



━━【アドレスの登録・変更・削除】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ変更、削除はこちらから手続きをしてください。

※変更の場合は、現在、配信中のアドレスの解除をした後、新しいアドレスで
 メルマガに新規登録をしてください。

⇒ http://www.fplabo.co.jp/fplabo/magazine/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 FP E-PRESS(エフピーエプレス) 』(以下「本サービス」)は
株式会社エフピー研究所(以下「当社」)が発行するメールマガジンです。
本サービスの著作権は当社に属し、当社の許可なく複製・再配信などを行うこと
はできません。また、当社はご利用者様の本サービスご利用により生じた損害に
つきましては、その責を負いません。

※このメールマガジンは送信専用アドレスから配信されたものです。
 本メッセージの返信メールに対するご対応はいたしかねますので、
 あらかじめご了承願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元:株式会社エフピー研究所
〒113-0033 東京都文京区本郷3-32-10 BR本郷3ビル 3F
発行者:エフピー研究所
編集者:小島 三佳
URL : http://www.fplabo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ƌv̂‚