FP向けメールマガジン FP E-PRESS

【FP E-PRESS】『人生100年時代のライフデザインを考える』【FPコラム】/(Vol.972 2019/12/25)


■□■□■ FP E-PRESS(エフピーエプレス)(Vol.972 2019/12/25) ■□■□■

こんにちは。
エフピー研究所 メルマガ担当のコジマです。

今年最後のコラムは、年末年始休暇中に今後のライフデザインを考える
のにピッタリなテーマで、阿部重利講師にご執筆いただきました。
新年にはこの阿部講師によるセミナーが開催されます。
例年大好評ですので、お早めにご検討ください。


*年末年始の休業期間のお知らせ*
 
2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)迄

◆年内は12月27日(金)が最終営業日となります。、
◇銀行振込にて各種商品の年内発送・年内利用をご希望の方は、27日(金)15時迄
にご入金ください。
◆お問い合わせへの回答・銀行振込の入金確認は1/6(月)から順次開始いたします。

誠に恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。
来年も引き続き、皆様のニーズにお答えするよう努めて参ります。


さて、今週はこちら。


━【 今週のラインアップ 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● FP継続教育 通信・通学講座

● FP名人無料説明会のご案内

● FP業務 お役立ちコラム

━━【 FP継続教育 通信・通学講座のご案内 】━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 「今日から始めるインターネット継続教育」特別割引中!
   セット価格【2,700円+税】で最大30単位の取得が可能。
  〔CFP資格更新も同価格〕
   お申込みはコチラから
   WEB⇒ https://www.kyoukara.jp/index2.php
   スマートフォン⇒ https://www.kyoukara.jp/sp

 ※「キャッシュレス・消費者還元事業」対象です。
   クレジットカード払いで5%還元。

■ 「今日からはじめる速達便継続教育」テキスト(冊子)版
  (パソコン・インターネットが苦手な方におススメ)
  お申込みはコチラから
   Tel⇒ 03-5803-2167   
   WEB⇒ https://www.kyoukara.jp/paper

■ 弊社では、上記通信講座の他にも、現場で活躍するプロからの
  生の声で学べる通学セミナーも実施しています。
     

~~ 通学セミナー案内 ~~


【新年の継続教育セミナー】

◆1月18日(土) 10:00-16:00
「[特別]行政施策のトレンド「空き家対策」で広がるFP相談の収益チャンス」
 講師:井上 昇、宍戸 一晴、前嶋 雄一郎
 単位:不動産 5単位
 詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=189


◆1月19日(日) 13:30-16:30
「[特別]離婚の経済学-離婚は損か得か? 離婚を経済的に分析する-」
 講師:浦上 登
 単位:ライフ 3単位
 詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=190


◆1月19日(日) 10:00-16:00
「相談経験が豊富なFPが教える!!保険見直し実践テクニック」
 講師:小川 満啓
 単位:リスク 5単位
 詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=58


※注目!! 今回のコラム、「人生100年時代のライフデザインを考える」を
ご執筆いただきました、阿部講師によるセミナーです。↓

◆1月25日(土) 13:00-14:30
「[特別]人生100年時代を生き抜く!多様なライフデザインを理解する講座」
 講師:阿部 重利
 単位:ライフ 1.5単位
 詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=191

◆1月25日(土) 15:00-17:30
「[特別]2020年経済予測・大展望~金利、株価、為替はどう動く」
 講師:阿部 重利
 単位:金融 2.5単位
 詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=165


◆1月25日(土) 10:00-16:00
「シニア顧客を満足させる年金、住宅ローン、保険のお得情報
                    と提案の仕方」
 講師:太田 幸美
 単位:ライフ 5単位
 詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=162


【特別セミナー】

◆1月11日(土) 13:30-16:30
「[特別]火災・生保で新規100件、年収2,000万円超を実現
    する住宅購入者向け保険提案必勝法!【基礎編】」
講師:鴨藤 政弘
単位:対象外
詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=66


◆1月29日(水) 10:00-16:00
「[特別]『FP名人』ソフトを極める! 
         使いこなし&コンサル講座【基礎編】」
 講師:小川 満啓
 単位:対象外
 詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=134
  ※FP名人ソフト同時申込割引(5,000円OFF) 有


◆2月13日(木) 9:00-12:00
「[特別]『FP名人』ソフトを極める 使いこなし&コンサル講座【応用編】 
 FP名人の中味を知り尽くした弊社のFP相談部門トップが
            仕事の幅が広がる時短ノウハウを公開!
<対面形式20分で作れるキャッシュフロー表作成術>」
講師:今野 隆文
単位:対象外
詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=155
  ※ユーザー割引(20,000円OFF)有!


◆2月29日(土)10:00-16:00
「[特別] 売り上げあと年500万円アップ!
FP開業15年のMDRTが伝授!
倉田春彦流『超実践』生き残るFPブランディング&
              コンサル術のすべて」
 講師:倉田 春彦
単位:対象外
 詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=178
  ※現在早割実施中!(20,000円OFF、1/10まで)


━━【 FP名人 無料説明会のご案内 】━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ~~ 概要 ~~

・FP名人の新規購入をご検討中の方を対象とした説明会です。
・事前予約制、約30分+質疑応答の説明会(無料)となります。

「実際の操作画面を見てみたい、質問したい」という方は、
是非、ご参加ください!
事前予約制になっておりますので、以下の開催スケジュールからお申込みください。

<開催スケジュール>
 
 1月15日(水)10:00~、1月29日(水)10:00~
 東京都文京区本郷にあるエフピー研究所会議室で開催します。

 ※申し込みはコチラから
 https://www.fptool.jp/event/

*お申し込みの際は、コメント欄に「ご参加人数」を明記下さい。

皆様のお申し込みをお待ちしております。


━━【 お役立ちコラム 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━


『人生100年時代のライフデザインを考える』


              
 (執筆者:ヒューマネコンサルティング株式会社
  
                代表取締役 阿部重利)

―――――――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは、(ひと・もの・かね)経営資源応援企業、関東経済産業局認定

経営革新等支援機関ヒューマネコンサルティング株式会社、代表の阿部重利

と申します。

私は日頃、代表的経営資源である、【人】と【お金】についてのご支援、

コンサルティング、講演・セミナーなどを生業としています。


「人生100年時代」という言葉がすっかり定着してきましたが、人生が長く

なったことで、人生設計のあり方が大きく変わろうとしています。

現在の国民皆年金制度が完成した1985年頃、日本人の平均寿命は男性75歳、

女性80歳くらいでした。

同じ頃、定年年齢が60歳に引き上げられ、年金支給開始年齢は原則65歳に

引き上げられることが決まりました。

2018年の平均寿命は男性81歳、女性87歳。

定年後も継続雇用などの制度が整いつつありますが、60代でリタイア

した後、20~30年もの人生があります。

労働力人口に占める65歳以上の割合は12.8%と、上昇し続けています

(内閣府・「令和元年版高齢社会白書」)。

いまや60代からの人生をどう過ごすか、その生活費はどうするのかが、

非常に悩ましい課題となっているのです。


「お金」の面では、100年の人生をカバーする資金プランが求められます。

FPがライフプランを作成するとき、以前から“念のため”99歳まで

キャッシュフロー分析を行い、資産残高がプラスを維持できればOKと

判断していました。

あくまでも念のためで、99歳まで生きることはまずないだろうという

暗黙の了解があったわけですが、100歳以上の人口が7万人を突破した

いま、これが現実的に必要なシミュレーションになっています。


老後の過ごし方も人によって様々です。

以前は「退職後はのんびりと年金生活」というモデルが一般的でしたが、

今のシニアは非常に元気でアクティブです。

生涯現役で働きたいという人もいれば、早めにリタイアして趣味や

好きなことを優先する生活を送りたいという人もいます。

やりがい重視で経験を活かして社会貢献したいという希望もよく聞きます。

いずれにしても、家庭内に引きこもることなく、何らかの形で社会に

参加し続けたいという価値観が主流になってきているように感じます。


シニアのライフプランニングでは、その人が何を大切にして、どこで、

誰と、どんな生活を送りたいのか、その人の価値観に基づいたライフ

デザインをしっかりと理解した上で資金計画を立てることが重要です。

リタイア後の数十年をいきいきと過ごすためには、「お金」「いきがい」

「健康」の3要素が不可欠だと考えています。


年金支給開始が65歳となったことに対応して、現在、政府は企業に対して

定年年齢の引き上げまたは廃止、継続雇用という形で65歳まで雇用機会

を確保するよう義務付けています。

今後はそれを70歳まで引き上げる方向で検討が進んでいますが、その内容は

これまでのような一律の対応ではなく、7つの選択肢が提示されています。

具体的には次のとおりです。

1.定年廃止
2.70歳までの定年延長
3・継続雇用制度導入(子会社・関連会社での継続雇用を含む)
4.他の企業(子会社・関連会社以外の企業)への再就職の実現
5.個人とのフリーランス契約への資金提供
6.個人の起業支援
7.個人の社会貢献活動参加への資金提供

従来の「雇用」という概念のみにとらわれず、フリーランスで働くことや起業、

社会貢献活動への支援が盛り込まれていることは大きな変化といえるでしょう。


しかしながら、一方的に企業にこれらの対策を義務づけることには無理が

あるように感じます。

実際に、企業で40~50代対象のライフプラン研修を行っていると、「起業に

ついて知りたい」という質問が出ることが非常に増えてきました。

定年後の働き方として、再就職と並んで「起業」を考えている人が増えている

ことは間違いありません。

とはいえ、起業や自営業で生計を立てることと再就職とは全く違います。

独立FPとして開業している方なら身をもって実感されていることでしょう。

70歳まで、あるいはその後も続いて自分が望む形で働き続けるためには、

働く側にも若いうちから準備が必要です。

健康管理、自己研鑽、人脈づくり等々、一朝一夕にできることではありません。


これからのFPには、このような社会のニーズも踏まえたうえで、全世代の

ライフプランニングを支援していくことが求められていると考えます。

金融・経済に関する知識を身に付けるだけでなく、様々な価値観や生き方を

理解できるよう、社会全般に対して広く関心を持ちましょう。

人生100年時代、個人の生き方にも、ますます自己責任が問われるように

なると予想されます。

ひとりひとりが望む人生を実現しようとするとき、FPのような相談相手の

存在は大きな助けになります。

私たちFPは、人生のパートナーとして選ばれるFPになれるよう、常に自己研鑽

に努めたいものです。


話は変わりますが、私は毎年1月に、「経済予測・大展望」と題して、

FPやコンサルタントの皆様向けに、新しい年に自分が注目している事柄と

経済動向の予想をお話ししています。経済の観点から1年を振り返り、

これから注視しておくべきポイントを押さえることで、世界の流れが整理できます。

FPは経済評論家ではありません。

重要なのは正しく予測できたかどうかではなく、世界の経済や社会の動きを

しっかり理解してフォローできているかどうかだと思います。

2020年、日本は東京オリンピック・パラリンピック開催の年を迎えます。

海外でもアメリカ大統領選挙、イギリスのブレグジット問題など、これからの

世界を左右するイベントが目白押しです。

人生100年時代、自分の望む人生を実現するために、またお客様に選ばれるFP

になるために、アンテナを高く上げて内外の動向をキャッチして参りましょう。



↓↓↓執筆者、阿部重利氏が講師を担当するセミナーは
            コチラからお申込みできます!↓↓↓

◆1月25日(土) 13:00-14:30
「[特別]人生100年時代を生き抜く!多様なライフデザインを理解する講座」
 講師:阿部 重利
 単位:ライフ 1.5単位
 詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=191

◆1月25日(土) 15:00-17:30
「[特別]2020年経済予測・大展望~金利、株価、為替はどう動く」
 講師:阿部 重利
 単位:金融 2.5単位
 詳細:https://www.kyoukara.jp/school/?detail=165

*1日で2テーマのセミナーを行いますので、
お時間に余裕のある方は両方受講されてみてはいかがでしょうか。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
≪執筆者紹介≫

阿部 重利(あべ しげとし)

[所属]
経済産業省認定 経営革新等支援機関
ヒューマネコンサルティング株式会社代表取締役
[資格]
FP 技能士一級、日本 FP 協会認定 CFP、
BCS 認定プロフェッショナルビジネスコーチ、キャリアカウンセラー、
金融知力インスラクター、DC アドバイザー
一種証券外務員、ワークライフバランスコンサルタント
[経歴]
金融機関での実務経験を生かし、各種企業へのコンサルティングや
ビジネスコーチングの傍ら、全国各地で年約 100 本の講演会、企業研修、
セミナーなどを精力的にこなしている。
その語り口と説得力は各方面から好評を得ており、これまで研修や講演
を受けた人々の知識やモチベーション・スキルアップに大きく貢献している。
[著書]
「“危機感”のない人にチャンスは来ない!」(セルバ出版)、
「働き方が変わる!会社が変わる!実践ワーク・ライフ・ハピネス」(万来舎)、
「実践 ワーク・ライフ・ハピネス2~成功する会社は仕事が楽しい」(万来舎)、
2018「コモディティ投資入門」(アスペクト社)、
フィナンシャルアドバイザー(近代セールス社)、
ファイナンシャルプラン(きんざい)他 多数


━━【公式Twitterアカウントを開設しました!】━━━━━━━━━━━━━━
アカウント:@fplabo2
弊社のセミナー情報やFPに関連するような情報を発信していきます。
ぜひフォローをお願いいたします。
https://twitter.com/fplabo2
※Twitterアカウントをお持ちでない方も、上記リンクからご覧いただけます。

━━【アドレスの登録・変更・削除】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ変更、削除はこちらから手続きをしてください。

※変更の場合は、現在、配信中のアドレスの解除をした後、新しいアドレスで
 メルマガに新規登録をしてください。

⇒ https://www.fplabo.co.jp/fplabo/magazine/front.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 FP E-PRESS(エフピーエプレス) 』(以下「本サービス」)は
株式会社エフピー研究所(以下「当社」)が発行するメールマガジンです。
本サービスの著作権は当社に属し、当社の許可なく複製・再配信などを行うこと
はできません。また、当社はご利用者様の本サービスご利用により生じた損害に
つきましては、その責を負いません。

※このメールマガジンは送信専用アドレスから配信されたものです。
 本メッセージの返信メールに対するご対応はいたしかねますので、
 あらかじめご了承願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元:株式会社エフピー研究所
〒113-0033 東京都文京区本郷3-32-10 BR本郷3ビル 3F
発行者:エフピー研究所
編集者:小島 三佳
URL : https://www.fplabo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ƌv̂‚